企業方針Corporate Policy

グループ全体の事業理念

事業ターゲットは"超高齢社会"

2025年には75歳以上の高齢者人口が18%(2100万人)以上となると推計されています。この超高齢社会に対応した医薬品事業の展開をコーア商事ホールディングスグループとして推し進めてまいります。

Innovation(刷新)

グループ各社はその特長を十分に生かし、既存のビジネスに満足することなく、将来を見据えて常に刷新していく必要があると考えております。医薬品専門商社の活動を中心に全く新しいタイプの医薬品企業グループを作り上げていきます。

Best Partner(ベストパートナー)

グループの中核企業であるコーア商事㈱の基本方針は創立以来これまで「ジェネリック医薬品のベストパートナー」となることでした。今後は原薬、注射剤、医薬品包装受託、OTC(一般用医薬品)などの切り口からグループ全体でジェネリックのベストパートナーを目指します。